2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2017年8月17日 (木)

引用(blockquote)を挿入するブックマークレット

記事編集で引用(blockquote)を挿入するのは面倒です。

こういうもの。一般に引用であることを示す。

選択範囲に対して<blockquote>を挿入するブックマークレット

blockquote.url

javascript:(function(w){var range=w.getSelection().getRangeAt(0);var newNode=w.document.createElement('blockquote');newNode.appendChild(range.extractContents());range.insertNode(w.document.createElement('br'));range.insertNode(newNode);})(frames[parseInt(frames.length/3)])

対象:
マイクロソフトコミュニティ
Msdnフォーラム
TechNetフォーラム
Niftyココログ

インターネットショートカットをドロップすると、そのページへのリンクを作成して、コピーするhta

記事作成時にwebページのリンクを挿入するのは面倒です。
「インターネットショートカットをドロップすると、そのページへのリンクを作成して、コピーするhta」があれば、インターネットショートカットをhtaのショートカットにドロップして、貼り付けるだけで済みます。

リンクを作成してコピー.hta

<html>
<head>
<script language=vbscript>
Option Explicit
Sub window_onload
Dim fQuoting
Dim k
fQuoting=False
For k=1 To Len(hta.commandLine)
  Select Case Mid(hta.commandLine,k,1)
  Case Chr(34) fQuoting=Not fQuoting
  Case Chr(32) If Not fQuoting Then Exit For
  End Select
Next
Dim Link,fso,file
set fso=CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
set File=fso.GetFile(Trim(Replace(Mid(hta.commandLine,k+1),"""","")))
Set Link=CreateObject("WScript.Shell").CreateShortCut(file.Path)
document.links(0).href=Link.TargetPath
document.links(0).innerText=fso.GetBaseName(Link.FullName)
document.execCommand "SelectAll"
document.execCommand "Copy"
close
End Sub
</script>
</head>
<body>
<a href=></a>
</body>
</html>
<hta:application id=hta />

標準では、htaにはドロップできないので、mshta.exeのショートカットにドロップする。

リンクを作成してコピー.lnk

mshta.exe "(フルパス)\リンクを作成してコピー.hta"

これをお気に入りに入れておく。

現在のページのリンクを作成して、コピーするブックマークレット

記事作成時にwebページのリンクを挿入するのは面倒です。
「現在のページのリンクを作成して、コピーするブックマークレット」があれば、そのwebページを開いてブックマークレットを実行して、貼り付けるだけで済みます。

リンクを作成してコピー.url

javascript:with(document.body.createTextRange()){collapse();pasteHTML('<a href="'+window.location+'">'+window.document.title+'</a>');moveStart('textedit',-1);execCommand('Cut');}

Edgeにブックマークレットを入れる方法

edgeでは直接、ブックマークレットを作れない。

ieで作って、ieからhtmlファイルにエクスポートして、edgeでhtmlファイルからインポートする。

edgeでユーザスタイルシート代替ブックマークレット

Edgeにはユーザスタイルシートがない。ブックマークレットで代替するしかない。

javascript:(function(x){x.insertRule('ルール1',x.cssRules.length);})(document.styleSheets[document.styleSheets.length-1])

javascript:(function(x){x.insertRule('ルール1',x.cssRules.length);x.insertRule('ルール2',x.cssRules.length);})(document.styleSheets[document.styleSheets.length-1])

「Bingで翻訳」の代替ブックマークレット

選択、、右クリック、「Bingで翻訳」をクリックしても、翻訳ページが開かない。

Bingで翻訳.url

javascript:open("https://www.bing.com/translator/?to=&from=&ref=IE8Activity&text="+encodeURI(getSelection()),"_blank");void(0)

url#hashに指定するid= name=を調べるために、id= name=を表示するユーザスタイルシート

*[id]:before {content: "id=" attr(id);border: 1px solid red;color:red;}
*[name]:before {content: "name=" attr(name);border: 1px solid red;color:red;}

空白ページをieのホームページにする。戻る/進むhistoryの先頭に一気に戻るブックマークレット

about:blankをieのホームページにしても、戻る/進むhistoryに残らないので、戻れない。
そこでabout:blankの代わりにres://mshtml.dll/blank.htmをieのホームページにする。
res://mshtml.dll/blank.htmは戻る/進むhistoryに残る。

戻る/進むhistoryが長いと展開しても先頭が表示されない。
そんなときでも、戻る/進むhistoryの先頭に一気に戻るブックマークレット

go home.url

javascript:for(k=history.length;k;k--){history.go(-k);}

2017年8月16日 (水)

エクスプローラの「パスのコピー」を加工するブックマークレット

エクスプローラの「パスのコピー」でパス名のリストがクリップボードに入る。

"パス名1"
"パス名2"

から"を削除して

パス名1
パス名2

に加工するブックマークレット

%~1.url

javascript:clipboardData.setData('text',clipboardData.getData('text').replace(/"/gm,''))

"フォルダパス名\ファイル名1"
"フォルダパス名\ファイル名2"

から"フォルダパス名\   "を削除して

ファイル名1
ファイル名2

に加工するブックマークレット

%~nx1.url

javascript:clipboardData.setData('text',clipboardData.getData('text').replace(/^.*\\/gm,'').replace(/"/gm,''))

簡易HTMLエディタ?

webページを選択コピーして、メモ帳に貼り付けると、HTMLが失われます。

メモ帳.htm

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN" ""><HTML><HEAD>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis">
<SCRIPT>
document.designMode='On';
</SCRIPT>

<META name="GENERATOR" content="MSHTML 11.00.10570.1001"></HEAD>
<BODY></BODY></HTML>

これをお気に入りに入れておきます。

これを開いて、貼り付けると、HTMLが保存されます。
「ファイル」、「名前を付けて保存」するか、「ファイル」、「保存」で元ファイルに保存します。後者の場合は、開く前に予めドラッグドロップなどでコピーを作っておきます。上書き保存したら適宜名前を変えます。

«簡易的16進バイナリダンプコマンド