2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« HTAファイルをバッチファイルにする。 | トップページ | HTMLで、逆引用符は引用符か? »

2006年9月17日 (日)

HTAファイルをWEBアーカイブ形式(MHTML)にする。

HTMLファイルならWEBアーカイブ形式で単一のMHTMLファイルに纏めることができます。

そこで、まず、HTAファイルの拡張子をHTMLに変えて、IEで開き、MHTMLで保存します。
或いは、CDO.Messageを使って、MHTMLファイルを作成します。

このMHTMLファイルの先頭に、
@START MSHTA.EXE "mhtml:file://%~f0" %*
@GOTO :EOF
の2行を追加して、拡張子をCMDに変えます。

或いは、

拡張子をMHTAに変え、この拡張子を
MSHTA.EXE "mhtml:file://%1" %*
に関連付けます。

メリット

配布や管理が1ファイルで簡単。

« HTAファイルをバッチファイルにする。 | トップページ | HTMLで、逆引用符は引用符か? »