2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ローカルのHTMLファイルを「Web アーカイブ、単一のファイル」で保存するときは、仮想ドライブで。 | トップページ | エクスプローラでフォルダを移動するときのトラブル予防のお呪いです。 »

2006年10月 5日 (木)

エクスプローラでフォルダを移動するのは避けましょう。

フォルダ移動の途中で、ファイルやフォルダがプロセスで使用中とかでエラーになり、フォルダ移動が中途半端なまま中断して、二進も三進も行かなくなることがあります。

フォルダの移動は、同一ドライブ内では、 ディレクトリエントリをひとつ移すだけか、と思っていたら、そうではなく、 エクスプローラの場合、再帰的にファイル/サブフォルダを移動するみたいです。

1トランザクションで出来ることを、わざわざ複数トランザクションに分けてやるなんて、アトミシティが崩れて、中途半端な状態が生じるだけなのに、なんででしょうね。

一方、コマンドプロンプトのMOVEコマンドやFileSystemObjectのMoveFolderの場合は、ディレクトリエントリをひとつ移すだけのようで、1トランザクションです。

これがGUIでも、簡単に使えるとよいのですが。。。

そこで、以下を推奨します。

MoveHere.VBS フォルダの移動を1トランザクションで行うVBScript

MoveTo.VBS ファイル/フォルダをドロップすると特定フォルダに移動するVBScript

« ローカルのHTMLファイルを「Web アーカイブ、単一のファイル」で保存するときは、仮想ドライブで。 | トップページ | エクスプローラでフォルダを移動するときのトラブル予防のお呪いです。 »