2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 純正のclip.exe、choice.exe、forfiles.exe、sleep.exeの入手先 | トップページ | clip.exeで「Send To Clipboard as Name」を作る。 »

2006年10月24日 (火)

フルパス名から親フォルダパス名を取り出す簡便な方法。

パス名のノーテーション\..\を使用すると、他の方法より遥かに簡便です。

一般的な方法(使用前)

バッチファイルやスクリプトファイルのフルパス名から親フォルダパス名を取り出す。

[バッチファイル]

"%~dp0"

[VBScript]

Set fso=CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
fso.GetParentFolderName(WScript.ScriptFullName)

Left(WScript.ScriptFullName,InStrRev(WScript.ScriptFullName,"\"))

バッチファイルやスクリプトファイルと同じフォルダのファイルのフルパス名を組み立てる。

[バッチファイル]

"%~dp0ファイル名"

[VBScript]

Set fso=CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
fso.GetParentFolderName(WScript.ScriptFullName)
fso.BuildPath(fso.GetParentFolderName(WScript.ScriptFullName),"ファイル名")

Left(WScript.ScriptFullName,InStrRev(WScript.ScriptFullName,"\"))&"ファイル名"

簡便な方法(使用後)

バッチファイルやスクリプトファイルのフルパス名から親フォルダパス名を取り出す。

[バッチファイル]

"%~0\..\"

[VBScript]

WScript.ScriptFullName&"\..\"

バッチファイルやスクリプトファイルと同じフォルダのファイルのフルパス名を組み立てる。

[バッチファイル]

"%~0\..\ファイル名"

[VBScript]

WScript.ScriptFullName&"\..\ファイル名"

« 純正のclip.exe、choice.exe、forfiles.exe、sleep.exeの入手先 | トップページ | clip.exeで「Send To Clipboard as Name」を作る。 »