« 「Web ページ、完全」保存の.filesフォルダの「超」余計な機能は外しましょう。 | トップページ | ローカルのHTMLファイルを「Web アーカイブ、単一のファイル」で保存するときは、仮想ドライブで。 »

2006年10月 4日 (水)

「Web ページ、完全」保存の再保存で「Web ページの保存エラー」

インターネットからローカルに「Web ページ、完全」で保存したものを、
「Web ページ、完全」や「Web アーカイブ、単一のファイル」で、保存し直そうとすると、
「Web ページの保存エラー」「選択した場所に Web ページを保存できませんでした。」となることがあります。

その場合は、HTMLファイルから「Mark of the web」を削除するとよいようです。
<!-- saved from url=(####)http://~ -->
の行です。同じフォルダに別のファイル名で、保存します。

ただし、EUCをメモ帳で編集したりすると文字化けするので注意。

そんなときは、「Web ページ、HTML のみ」で、エンコードを変えて、同じフォルダに別のファイル名で、保存し直します。
すると、「Mark of the web」が無効になります。

「Web ページ、完全」や「Web アーカイブ、単一のファイル」で保存し直せます。

« 「Web ページ、完全」保存の.filesフォルダの「超」余計な機能は外しましょう。 | トップページ | ローカルのHTMLファイルを「Web アーカイブ、単一のファイル」で保存するときは、仮想ドライブで。 »