2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« コマンドラインでショートカット(.lnkと.url)のアイコンを変更する。 | トップページ | バッチファイルで現在や親のプロセスIDを調べる。 »

2007年1月23日 (火)

コマンドラインからスクリプトとDDEを使ってPDFファイルをページ指定で開く。

コマンドラインからPDFファイルをページ指定で開けるか?

7.0以降なら、コマンドラインで可能です。

Start AcroRD32.exe /a "page=ページ" ファイル

6.0以前なら、スクリプトとDDEを使えば可能です。

PdfOpen.VBS ファイル ページ-1

Set wShell=CreateObject("WScript.Shell")
Path="C:\Program Files\Adobe\Acrobat 7.0\Reader\AcroRd32.exe"
wShell.RegWrite "HKCR\*\shell\PdfOpen\command\",""""&Path&"""","REG_SZ"
wShell.RegWrite "HKCR\*\shell\PdfOpen\extended","","REG_SZ"
wShell.RegWrite "HKCR\*\shell\PdfOpen\ddeexec\","[DocOpen(""%1"")][DocGoTo(NULL,""%2"")]","REG_SZ"
wShell.RegWrite "HKCR\*\shell\PdfOpen\ddeexec\application\","Acroview","REG_SZ"
wShell.RegWrite "HKCR\*\shell\PdfOpen\ddeexec\topic\","Control","REG_SZ"
Set Shell=CreateObject("Shell.Application")
Shell.ShellExecute WScript.Arguments.Item(0),WScript.Arguments.Item(1),,"PdfOpen"

« コマンドラインでショートカット(.lnkと.url)のアイコンを変更する。 | トップページ | バッチファイルで現在や親のプロセスIDを調べる。 »