2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« スクリプトからDropTargetで「写真の印刷ウィザード」を開始する。 | トップページ | 配列よりVARIANT。多次元配列より配列の配列のVARIANT。 »

2007年1月12日 (金)

文字列でSplitする。複数の文字でSplitする。

VBScriptのSplit(string,delimiter)関数のdelimiterは文字列です。
ヘルプには文字と書いてあるけど、違います。

Split(テキスト,区切り文字列)=Split(Replace(テキスト,区切り文字列,区切り文字),区切り文字)
みたいなものです。

なので、複数の文字でSplitするつもりで文字列を指定しても駄目です。
そういうときは、区切り文字をReplaceで集約してからSplitします。
つまり、
Split(Replace(Replace(テキスト,区切り文字3,区切り文字1),区切り文字2,区切り文字1),区切り文字1)
みたいに。

Join(list,delimiter)関数のdelimiterも文字列です。

« スクリプトからDropTargetで「写真の印刷ウィザード」を開始する。 | トップページ | 配列よりVARIANT。多次元配列より配列の配列のVARIANT。 »