2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 配列よりVARIANT。多次元配列より配列の配列のVARIANT。 | トップページ | WScript.NetworkのSetDefaultPrinter()を使うべからず。(障害) »

2007年1月14日 (日)

WScript.ShellのPopup(,秒)の秒が効かない。(障害)

WScript.ShellのPopup()には、待ちが解けない障害があります。
HTMLでは、必ず、と言ってよいほど。ただし、これは原因が違って「仕様」かも?
WSHでも、ウィルススキャン中などCPUビジー状態で発生します。

インプリメントの予想(障害原因)
指定秒数でタイマ割り込みを掛けて、
割り込み出口で、「経過秒=指定秒」で判定しているため、
割り込みがCPUビジーで遅延すると、「経過秒>指定秒」になって抜ける。
そんな感じです。

« 配列よりVARIANT。多次元配列より配列の配列のVARIANT。 | トップページ | WScript.NetworkのSetDefaultPrinter()を使うべからず。(障害) »