2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« FORコマンドのバグ? | トップページ | .NETのWindowsアプリでもリダイレクトすれば標準入出力が使えます。 »

2007年2月15日 (木)

IFコマンドを遅延展開する。

ECHOやSETは、CALLと%%で遅延展開できましたが、IF文は出来ませんでした。

(参照) 「CALLコマンドと%%で遅延展開を代替する。」

でも、CMDと%%を使うと、IF文を遅延展開できます。

IF "!x!"=="a" ECHO !x!
は、
CMD/CIF "%%x%%"=="a" ECHO %%x%%

IF "!x!"=="a" GOTO :TOP
は、
CMD/CIF "%%x%%"=="a" EXIT 1
IF ERRORLEVEL 1 GOTO :TOP

« FORコマンドのバグ? | トップページ | .NETのWindowsアプリでもリダイレクトすれば標準入出力が使えます。 »