« ファイルのリネーム、大文字/小文字の変更は? | トップページ | CSVファイルを表形式で表示する。 »

2007年2月14日 (水)

関連付けファイルのショートカットの引数がドロップで消えないようにする。

関連付けファイル、例えば、「ARGS.VBS」のショートカットに引数「a b c」があるとき、
ARGS.VBS a b c
関連付けファイルのショートカットに「ファイル」をドロップすると、
引数「a b c」が消えて、代わりに、「ファイル」だけが引数になります。
ARGS.VBS ファイル

これを防ぐには、関連付けを展開して、アプリのショートカットに変えます。
WScript.exe ARGS.VBS a b c
アプリのショートカットに「ファイル」をドロップすると、
引数「a b c」に「ファイル」が追加されます。
WScript.exe ARGS.VBS a b c ファイル

もうひとつの方法は、関連付けを展開しないで、アプリのショートカットに変えます。
RunDLL32.EXE Shell32.DLL,ShellExec_RunDLL ARGS.VBS a b c

« ファイルのリネーム、大文字/小文字の変更は? | トップページ | CSVファイルを表形式で表示する。 »