« コマンドラインで、URLからテキストを取り出す。 | トップページ | パイプの前後は子CMDプロセスで実行されます。 »

2007年3月16日 (金)

コマンドラインで、URLからHTMLソースを取り出す。

url2text.CMD URL >ファイル

@if(0)==(0) ECHO OFF
CScript.exe //NoLogo //E:JScript "%~f0" %1
GOTO :EOF
@end
var htmlfile=WScript.GetObject(WScript.Arguments.Item(0));
while(htmlfile.readyState!='complete') WScript.Sleep(100);
WScript.Echo(htmlfile.documentElement.outerHTML);

« コマンドラインで、URLからテキストを取り出す。 | トップページ | パイプの前後は子CMDプロセスで実行されます。 »