2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« テキストファイルを数値順にソートするバッチファイル | トップページ | URLが表示済か未表示かを判別する。 »

2007年5月 1日 (火)

Doskeyのコマンド履歴にコマンドを事前設定する。

コマンドプロンプトからDoskeyのコマンド履歴にコマンドを
事前設定するには、以下のようなVBSを作って実行します。

hoge.vbs

set wshell=createobject("wscript.shell")
wshell.sendkeys "if 1==2 {(}^m"
wshell.sendkeys "aaa^m"
wshell.sendkeys "bbb^m"
wshell.sendkeys "ccc^m"
wshell.sendkeys "{)}^m"
wshell.sendkeys "{f7}"

コマンドプロンプト起動時にコマンド履歴を事前設定するには、
以下のようなショートカットを作成して実行します。

cmd.exe /k フルパス\hoge.vbs

コマンドプロンプトで、履歴に1行入れてから、それを編集したいときは、

set /p x=
cccccccccccccccccc

« テキストファイルを数値順にソートするバッチファイル | トップページ | URLが表示済か未表示かを判別する。 »