« WSHに渡すオプションとスクリプトに渡す引数の書き方 | トップページ | コマンドラインの引数の区切り文字 »

2007年6月28日 (木)

WSHに渡すオプションとスクリプトに渡す引数の書き方(その2)

undocumentedですが、unixの標準シンタックスに似た書き方も出来ます。
command [options...] [--] [arguments...]

cscript -NoLogo -- HOGE.VBS //?

//オプションの代わりに、-オプションが使えます。
ただし、-オプションは、引数より前になければなりません。
引数の後ろにあると、引数になります。

« WSHに渡すオプションとスクリプトに渡す引数の書き方 | トップページ | コマンドラインの引数の区切り文字 »