« しつこいAdobe Readerを終了する。(その2) | トップページ | スクリプトから設定変更をブロードキャストする。 »

2007年7月19日 (木)

DVD-VRモードのDVD-RAMやDVD-RWで「ビデオ ファイル」のautoplayを有効にする。

DVD-VideoモードのDVD-RWは、\VIDEO_TS\VIDEO_TS.IFOの存在で、
「DVD ムービー」と認識されますが、
DVD-VRモードのDVD-RAMやDVD-RWは、無粋にフォルダが開くだけ。

拡張子.ifoに、PerceivedType=videoを指定すると、再起動後、
「ビデオ ファイル」と認識されるようになります。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ifo]
"PerceivedType"="video"

« しつこいAdobe Readerを終了する。(その2) | トップページ | スクリプトから設定変更をブロードキャストする。 »