« PowerShellの.PS1ファイルをウィンドウ アプリっぽく実行する。 | トップページ | 日本語なども通るSendKeys.exeを作る。 »

2007年8月 1日 (水)

画面全体やアクティブウィンドウのスナップショットを取得する。(その2)

WScript.ShellやVBAのSendKeys()では、日本語やPrintScreenキーを送ることができません。

しかし、VBのSendKeys()や.NETのSystem.Windows.Forms.SendKeys.SendWait()では、可能です。

こういうときは、JScript.NETでexeを作っちゃいましょう。とても簡単です。

アクティブウィンドウのスナップショットを取得します。

import System.Windows.Forms;
System.Windows.Forms.SendKeys.SendWait('{PRTSC}');

または、

import System.Windows.Forms;
System.Windows.Forms.SendKeys.SendWait('%{PRTSC}');

画面全体のスナップショットを取得します。

import System.Windows.Forms;
System.Windows.Forms.SendKeys.SendWait('+{PRTSC}');

または、

import System.Windows.Forms;
System.Windows.Forms.SendKeys.SendWait('^{PRTSC}');

jsc /t:winexe ~.JS
で、コンパイルします。

« PowerShellの.PS1ファイルをウィンドウ アプリっぽく実行する。 | トップページ | 日本語なども通るSendKeys.exeを作る。 »