2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« Excel2007のヘルプでソースが表示、保存できない。 | トップページ | Excel 4.0 マクロ関数のヘルプ ファイルをダウンロードする。 »

2007年9月11日 (火)

Excelの関連付けで、読み取り専用で開く。

Excelの関連付けの「読み取り専用で開く」がバグってるようです。

シフトキーを押しながら右クリックで表示される、extendedな関連付けに、
「読み取り専用で開く」(OpenAsReadOnly)があるのですが、
このddeexecキーに誤りがあるようで、読み取り専用になりません。

(誤)[open("%1",,,,,,,,,,,,,,1,,1)]
(正)[open("%1",,1)]

これは、OPEN()マクロに対応するWorkbooks.Open()をヘルプを見れば分かります。

また、commandキーの/hも要らないような。そもそも/hオプションなんて無いような。
(誤)"C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\EXCEL.EXE" /h /e
(正)"C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\EXCEL.EXE" /e

或いは、DDEをやめて、
"C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\EXCEL.EXE" /r "%1"
で起こしてもよいでしょう。

ついでに、OpenAsReadOnlyキーのExtended文字列値を削除しておけば、シフトキーなしで表示されます。

« Excel2007のヘルプでソースが表示、保存できない。 | トップページ | Excel 4.0 マクロ関数のヘルプ ファイルをダウンロードする。 »