2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« PowerShellでZIP圧縮する。 | トップページ | 関連付けは非同期実行なので、連続処理に向かない。(その2) »

2007年12月 6日 (木)

スクリプトを使わずに、関連付けで、Excelファイルをコマンドラインで印刷する。

スクリプトの使用が制限されているような環境で、Excelファイルをコマンドラインで印刷するには?

Excelファイル印刷専用の拡張子(.ExcelPrint)を追加し、そのダミーファイルを作って、

Start Excelファイル印刷専用.ExcelPrint Excelファイル

で印刷できます。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ExcelPrint\shell\Open]
@="印刷(&P)"

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ExcelPrint\shell\Open\command]
@="\"C:\\Program Files\\Microsoft Office\\Office12\\EXCEL.EXE\" /e"

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ExcelPrint\shell\Open\ddeexec]
@="[open(\"%2\")][print()][close()]"

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ExcelPrint\shell\Open\ddeexec\application]
@="Excel"

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ExcelPrint\shell\Open\ddeexec\ifexec]
@="[open(\"%2\")][print()][quit()]"

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ExcelPrint\shell\Open\ddeexec\topic]
@="system"

« PowerShellでZIP圧縮する。 | トップページ | 関連付けは非同期実行なので、連続処理に向かない。(その2) »