2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« Zune使用上の注意 | トップページ | Windows Media エンコーダを使って、DVD-VideoからWMAへ変換する。 »

2008年7月 8日 (火)

Windows Media エンコーダを使って、DVD-VideoからWMVへ変換する。

ZuneでTV録画を見るには、Windows Media エンコーダを使って、DVD-VideoモードのDVDから、.VOBファイルを、.WMVファイルに変換します。

Windows Media エンコーダ 9 シリーズは、Windows Media ダウンロード センターから。

□はチェックを外す。◎はチェックする。

(0) Windows Media エンコーダを起動する。
(1)「プロパティ」ボタンを押して「セッションのプロパティ」パネルを出す。
(2)「セッションのプロパティ」の「ソース」タブで、
  「入力ソース」◎「ファイル」
  「ファイル名」「D:\VIDEO_TS\VTS_01_1.VOB」
(3)「セッションのプロパティ」の「出力」タブで、
  □「エンコーダからプル」
  ◎「ファイルにエンコード」
  「ファイル名」「どこか\なにか.wmv」
(4)「セッションのプロパティ」の「圧縮」タブで、「編集」ボタンを押して「独自のエンコード設定」ダイアログを出す。
(5)「独自のエンコード設定」ダイアログの「全般」タブで、
  ◎「オーディオ」「CBR」「Windows Media Audio 9.2」
  ◎「ビデオ」「CBR」「ISO MPEG-4 Video V1」
(6)「独自のエンコード設定」ダイアログの「??? Kbps」タブで、
  「オーディオ形式」「192 kbps, 48 kHz, stereo CBR」
  「ビデオ サイズ」「320」x「240」 □「ビデオ入力と同じ」
  「ビデオ ビット レート」「2000K」bps
(7)「独自のエンコード設定」ダイアログの「OK」ボタン
(8)「セッションのプロパティ」の「圧縮」タブの「詳細」は、以下のとおり。
  オーディオ エンコード モード: CBR
  ビデオ エンコード モード: CBR
  配信対象: 2201 Kbps
  オーディオ コーデック: Windows Media Audio 9.2
  オーディオ形式: 192 kbps, 48 kHz, stereo CBR
  ビデオ コーデック: ISO MPEG-4 Video V1
  ビデオ ビット レート: 2000 Kbps
  ビデオ サイズ: 320 x 240
  フレーム レート: 29.97 fps
  キー フレーム: 8 秒
  画像の品質: 60
  バッファ サイズ: 5 秒
(9)「セッションのプロパティ」の「処理」タブで、
  「ビデオ」
  □「なし」
  ◎「ノンインターレース化」
(10)「エンコードの開始」ボタンを押す。

コマンドラインでは、

cscript.exe "C:\Program Files\Windows Media Components\Encoder\WMCmd.vbs" -input "D:\VIDEO_TS\VTS_01_1.VOB" -output "どこか\なにか.wmv" -a_setting 192_48_2 -v_codec MP41 -v_bitrate 2000000 -v_width 320 -v_height 240 -v_preproc 1

« Zune使用上の注意 | トップページ | Windows Media エンコーダを使って、DVD-VideoからWMAへ変換する。 »