2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« MHTMLファイルの名前に!を使うと、読み込めないことがある。 | トップページ | ファイル名にシフトJIS以外の文字があるか、バッチファイルで検出する。 »

2008年10月28日 (火)

MHTMLファイルの名前にシフトJIS以外の文字を使うと、MHTML扱いされなくなる?

もし、MHTMLファイルの名前にシフトJIS以外の文字、例えば、®©などがあると、拡張子を.htmに変えて、IEで開いたときのように、ぐちゃぐちゃに見えます。(XP SP3 + IE7.0)
これは、たぶんセキュリティ対策(フィッシング詐欺)なんでしょう。
URLにユーザが視認できそうにない文字を含む場合は、MHTML扱いしないようにしている?

まぁ、MHTMLファイルの名前には、シフトJIS内の文字を使うことです。

もし、MHTMLファイルを開いて、ぐちゃぐちゃになったら、ファイル名を変えて開き直せばよいでしょう。

MHTML扱いされてるかどうかは、Webページのプロパティでも確認できます。
プロトコル: 不明なプロトコル
種類: 使用不可
のようになってたら、MHTML扱いされています。

もし、
プロトコル: File Protocol
種類: MHTML Document
のようになってたら、MHTML扱いされてません。

IEオブジェクトのLocationURLを見ても、区別できます。
mhtml:file://C:\~~~.mht
file://C:\~~~.mht

※ なお、Vista+IE8では正常に見えます。

« MHTMLファイルの名前に!を使うと、読み込めないことがある。 | トップページ | ファイル名にシフトJIS以外の文字があるか、バッチファイルで検出する。 »