2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« Windows XPでも「パスとしてコピー」 | トップページ | バッチファイルで、短いファイル名から長いファイル名に変換する。 »

2008年12月11日 (木)

Windows XPでも「パスとしてコピー」(その2)

実用性は?ですが、原理が単純で、面白いので一度お試しあれ。:-)

[HKEY_CLASSES_ROOT\AllFilesystemObjects\Shell\パス名リストを作成\Command]
@="cmd /c echo \"%1\">>パス名リスト.txt"

フォルダでファイルなどを選択した後に、右クリックメニューから「パス名リストを作成」を実行します。
コンソールウィンドウが繰り返し開くのはご愛嬌です。:-p
そのフォルダにパス名リストを含む「パス名リスト.txt」が作成されます。

« Windows XPでも「パスとしてコピー」 | トップページ | バッチファイルで、短いファイル名から長いファイル名に変換する。 »