« ファイルの関連付けで、長いファイル名を短いファイル名に変換する。(その2) | トップページ | IE8 で「お気に入り」や「リンク」からのアプリ起動が再び可能になりました。 »

2009年4月28日 (火)

XP SP3 + IE7 / IE8 で、エクスプローラの履歴バーがおかしい。(障害)

XP SP3 + IE7 / IE8 の環境で、エクスプローラの履歴バーが異常です。
履歴フォルダ(shell:history)も異常です。
IEの履歴バーは正常です。

例えば、デスクトップのファイルを選択すると、
---------------------------
file:///C:/Documents%2520and%2520Settings/user/デスクトップ/hoge.txt
指定されたパスは存在しません。
パスが正しいか確認してください。
---------------------------

半角空白を%20にエンコードして、更にもう一度、%をエンコードしてるようです。
それをエクスプローラは1回だけ、IEは2回デコードしてるようです。

IE7で履歴まわりを変更したのではないかと疑っています。

ところで、こういう一貫性のない振舞いは、セキュリティの脆弱性攻撃に使われそうな気がしません?

« ファイルの関連付けで、長いファイル名を短いファイル名に変換する。(その2) | トップページ | IE8 で「お気に入り」や「リンク」からのアプリ起動が再び可能になりました。 »