« バッチファイルからRunAsコマンドを使う。(その2) | トップページ | コマンドラインからアプリやバッチを非表示で実行する。(その3) »

2009年12月 3日 (木)

バッチファイルからRunAsコマンドを使う。(その3)

RunAsコマンドは、パスワードをコンソールから入力しないと使えません。
なので、バッチファイルからは、RunAsコマンドが使えません。

もし、XPのPro以上、Vista以降なら、SchTasksコマンドが使えます。

schtasks /create /tn hoge /ru user /rp password /tr "hoge.exe" /sc once /st 00:00
schtasks /run /tn hoge
schtasks /delete /tn hoge /f

« バッチファイルからRunAsコマンドを使う。(その2) | トップページ | コマンドラインからアプリやバッチを非表示で実行する。(その3) »