« タスクスケジューラで、リモートshellもどきの疑似的な対話処理を行う。 | トップページ | タスクスケジューラのタスクに引数を与えて起動する。 »

2010年1月20日 (水)

タスクスケジューラのタスクをスクリプトから起動する。

Set TaskService=CreateObject("Schedule.Service")
TaskService.Connect
Set Folder=TaskService.GetFolder("\")
Set Task=Folder.GetTask("hoge1")
Task.Run Empty

schtasksコマンドとの違いは、
コンソールウィンドウが出ない。
引数が渡せる。

« タスクスケジューラで、リモートshellもどきの疑似的な対話処理を行う。 | トップページ | タスクスケジューラのタスクに引数を与えて起動する。 »