2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« IEのアクティブタブで開く。新しいタブで開く。新しいウィンドウで開く。 | トップページ | アドレスバーのないIEを起動する。 »

2010年2月 5日 (金)

IEのアドレスバーの表示/非表示を切り替える。

メニューから変更できなくなったので。

アドレスバー非表示.vbs

Set Shell=CreateObject("Shell.Application")
For Each ie In Shell.Windows()
  If InStr(LCase(ie.FullName),"iexplore.exe")=0 Then
  ElseIf ie.AddressBar Then
    ie.Visible=False
    ie.AddressBar=False
    ie.Visible=True
  End If
Next

アドレスバー再表示.vbs

Set Shell=CreateObject("Shell.Application")
For Each ie In Shell.Windows()
  If InStr(LCase(ie.FullName),"iexplore.exe")=0 Then
  ElseIf ie.AddressBar=False Then
    ie.Visible=False
    ie.AddressBar=True
    ie.Visible=True
  End If
Next

これらはお気に入りバーに入れて起動するとよいでしょう。

« IEのアクティブタブで開く。新しいタブで開く。新しいウィンドウで開く。 | トップページ | アドレスバーのないIEを起動する。 »