2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« レジストリエディタでキーを指定して移動する。 | トップページ | エクスプローラのフォルダの「並べ替え」を解除する。 »

2010年2月28日 (日)

キーを指定してレジストリエディタを開く。

バッチファイルで、引数に指定します。

regopen.cmd [キー]

if "%~1"=="" (
reg.exe query "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit" /v "LastKey"
) else (
reg.exe add "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit" /v "LastKey" /t REG_SZ /d %1
regedt32.exe
)

スクリプトで、InputBoxにキーを入れます。

regopen.vbs

Set wShell=CreateObject("WScript.Shell")
s=wShell.RegRead("HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit\LastKey")
s=InputBox("例えば、HKEY_CLASSES_ROOT\VBSFile","開くキーを入力してください",s)
If s="" Then WScript.Quit
wShell.RegWrite "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Applets\Regedit\LastKey",s,"REG_SZ"
wShell.Run "regedt32.exe"

« レジストリエディタでキーを指定して移動する。 | トップページ | エクスプローラのフォルダの「並べ替え」を解除する。 »