2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 複数の「ファイル名を指定して実行」を開く。 | トップページ | 引数を「ファイル名を指定して実行」に「送る」。 »

2010年3月17日 (水)

ショートカットに相対パスを指定する。(その3)

こういう手もあります。

%windir%\System32\mshta.exe vbscript:close(createobject("wscript.shell").run("相対パス [引数...]",1))

"相対パス [引数...]"の中で引用符を使うときは2重にします。
"""相対 パス"" [""引 数""...]"

ショートカットの「実行時の大きさ」の代わりに、,1))の数字で指定します。
0 非表示
1 通常のウィンドウ
3 最大化
7 最小化

« 複数の「ファイル名を指定して実行」を開く。 | トップページ | 引数を「ファイル名を指定して実行」に「送る」。 »