« ショートカットに相対パスを指定する。(その2) | トップページ | 複数の「ファイル名を指定して実行」を開く。 »

2010年3月14日 (日)

「フォルダショートカット」を作り分ける。

Vistaでは、フォルダをドラッグ&ドロップするとき、
ALTキーを押し下げると、フォルダへのショートカットファイル(.lnk)、
CTRL+SHIFTを押し下げると、「フォルダショートカット」フォルダができます。

※「フォルダショートカット」は循環参照にならないよう注意が必要です。

※Windows7では駄目。

« ショートカットに相対パスを指定する。(その2) | トップページ | 複数の「ファイル名を指定して実行」を開く。 »