2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« コンソールアプリか、Windowsアプリか、調べる。 | トップページ | IE8で「名前を付けて画像を保存する」フォルダが記憶されない。 »

2010年7月27日 (火)

バッチファイルの中でコードページをUTF-8に変える。

コードページ:65001 (UTF-8)の間は、バッチファイルが読めないので、変えて戻すまでを1行(または複文)に書きます。
また、コードページを変えると画面がクリアされるので、画面を確認するためにchcpの前にpauseを入れます。

test1.cmd

echo 前前前
pause & chcp 65001 & cmd /c echo 中中中 & pause & chcp 932
echo 後後後

これでは、効果がよく見えないので、まず、UTF-8のファイルを用意します。

chcp 65001 & cmd /c echo 中中中>utf8.txt & chcp 932

これをコードページ:932(シフトJIS)で表示すると、文字化けして見えます。

type utf8.txt

それをコードページ:65001 (UTF-8)で表示するバッチファイルです。

test2.cmd

echo 前前前
(
pause
chcp 65001
cmd /c type utf8.txt
pause
chcp 932
)
echo 後後後

« コンソールアプリか、Windowsアプリか、調べる。 | トップページ | IE8で「名前を付けて画像を保存する」フォルダが記憶されない。 »