« Webページが「完全」や「アーカイブ」で保存できないとき(その2) | トップページ | MHTMLファイルを印刷する。 »

2010年8月26日 (木)

IEで表示中のアクティブなHTMLソース

「ソースの表示」や「名前を付けて保存」で得られるのは、オリジナルなHTMLソースで、IEで表示中のアクティブなHTMLソースはどうしたら得られるか?

「印刷プレビュー」します。このとき、

保護モード無効のページなら、

%Temp%

保護モード有効のページなら、

%Temp%\Low

に、2OE67IIM.htm のような 英大文字数字8桁.htm のファイルが一時的に出来ます。

これを開いて、「完全」や「アーカイブ」で保存したり、メモ帳で開くなり、コピーするなりします。

« Webページが「完全」や「アーカイブ」で保存できないとき(その2) | トップページ | MHTMLファイルを印刷する。 »