2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« IE8の履歴の在処 | トップページ | IE8の履歴の在処(その2)構成 »

2010年12月28日 (火)

IEでJISコードのWebページを表示すると文字化けする。

もし、<META http-equiv=Content-Type content="text/html; charset=iso-2022-jp">
タグがあれば、f5すれば、7bit JISで表示されます。
もし、meta charsetタグがなければ、無理です。IEのエンコーディングのメニューにJISがありません。なんで!

そこを何とか?

もし、スクリプトが有効なら、ブックマークレットやアドレスバーで、

javascript:document.charset='iso-2022-jp';location.reload()

を実行すればよいでしょう。

スクリプトが無効なら、以下のスクリプトを「お気に入りバー」などに入れて実行します。

日本語(JIS).vbs

For Each ie In CreateObject("Shell.Application").Windows()
  On Error Resume Next
  If InStr(LCase(ie.FullName),"iexplore.exe") Then ie.Document.focus:If ie.Document.hasFocus() Then Exit For
  On Error GoTo 0
Next
If Not IsEmpty(ie) Then
  ie.Document.charset="iso-2022-jp"
  ie.Refresh
End If

« IE8の履歴の在処 | トップページ | IE8の履歴の在処(その2)構成 »