« 履歴のすべてをインターネットショートカットに変換する。 | トップページ | 「お気に入り」のメニュー順を設定する。(その2) »

2011年6月18日 (土)

「お気に入り」のメニュー順を設定する。(その1)

ファイル表示名に数字のプレフィックスを付けて名前順にします。

desktop.iniを使うので、フォルダにread only属性を付けます。

desktop.iniには隠し属性を付けます。

desktop.iniの構造は以下のとおり。

[LocalizedFileNames]
実ファイル名=ファイル表示名

フォルダでファイル一覧を選択して「パス名としてコピー」し、メモ帳に貼り付けて、フォルダ名を削除します。

あああ.url
いいい.url
ううう.url

これを

あああ.url=あああ
いいい.url=いいい
ううう.url=ううう

に書き換え(※)、行の順番を変え、

ううう.url=ううう
あああ.url=あああ
いいい.url=いいい

更に順番を付けます。

ううう.url=1 ううう
あああ.url=2 あああ
いいい.url=3 いいい

これで

1 ううう
2 あああ
3 いいい

という順番になります。

(※)までの処理は、そのフォルダでコマンドプロンプトを開き、
for %I in (*.url) do echo %~nxI=%~nI>>desktop.ini
で簡易化できます。

« 履歴のすべてをインターネットショートカットに変換する。 | トップページ | 「お気に入り」のメニュー順を設定する。(その2) »