« 「Web アーカイブ、単一のファイル (*.mht)」で「名前を付けて保存」する。(その2) | トップページ | CPU温度計 »

2011年7月24日 (日)

信頼済みサイトに含まれるスクリプトサイト一覧を取得するブックマークレット

ページを開いて、ページサイトを信頼済みサイトに登録しても、<script src=~>のスクリプトサイトも登録しなければ、動作しません。

そのため、ソースを表示して"<script"を検索しても、スクリプトで<script src=~>を生成している場合があるので、実行中のソースを調べる必要があります。

そこで、

ScriptUrls.url

javascript:var arr=new Array();for(var k=0;k<document.scripts.length;k++){var src=document.scripts[k].src;if(src){arr.push(src);}}alert(arr.join('\r\n'));

で<script src=~>のurl一覧が得られます。が、ちょっと使いにくい。

そこで、更に、スクリプトのurlからサイト名を取り出して、重複を集約して、サイト一覧に加工します。

ScriptSites.url

javascript:var o=new Object();var a=document.createElement('a');var arr=new Array();for(var k=0;k<document.scripts.length;k++){var src=document.scripts[k].src;if(src){a.href=src;o[a.protocol+'//'+a.hostname]=1;}}for(var p in o){arr.push(p);}alert(arr.join('\r\n'));

« 「Web アーカイブ、単一のファイル (*.mht)」で「名前を付けて保存」する。(その2) | トップページ | CPU温度計 »