2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« Vistaで、IEのキャッシュフォルダ(Temporary Internet Files)で「保護モード:有効」のコンテンツを見る。(その2) | トップページ | IE9の「名前を付けて保存」のデフォルト形式はキャッシュの有無で変わる。 »

2011年8月 5日 (金)

リンクを右クリックして「新しい最大化ウィンドウで開く」 IEのコンテキストメニュー拡張

最大化と言っても擬似最大化(最大化の位置とサイズ)です。

C:\どこか\OpenNewMaxWindow.htm

<script language=vbscript defer>
If UCase(external.menuArguments.event.srcElement.tagName)="A" Then
  Set win=open(external.menuArguments.event.srcElement.href)
ElseIf UCase(external.menuArguments.event.srcElement.parentElement.tagName)="A" Then
  Set win=open(external.menuArguments.event.srcElement.parentElement.href)
End If
win.moveTo 0,0
win.resizeTo screen.availWidth,screen.availHeight
</script>

OpenNewMaxWindow.reg

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\MenuExt\新しい最大化ウィンドウで開く]
@="C:\\どこか\\OpenNewMaxWindow.htm"
"Contexts"=dword:00000022

« Vistaで、IEのキャッシュフォルダ(Temporary Internet Files)で「保護モード:有効」のコンテンツを見る。(その2) | トップページ | IE9の「名前を付けて保存」のデフォルト形式はキャッシュの有無で変わる。 »