« バッチファイルで作るteeコマンド(その3) | トップページ | 「デスクトップアイコンの表示」を切り替える。 »

2011年9月 4日 (日)

「名前を付けて画像を保存」でなく「対象をファイルに保存」する。

画像の右クリックで「名前を付けて画像を保存」が、オリジナルの名前と形式でなく、「無題.bmp」や「untitled.bmp」に化けてしまうことがあります。(IE9では.png)
これは<img src=URL>のURLでキャッシュを探して見つからないときにそうなります。

画像のプロパティからURLをコピーして、URLを指定して画像を開き、「名前を付けて保存」します。それでも、ダメな場合は、
<a href=URL>ほげ</a>
というhtmlファイルを作成して、開き、アンカを右クリックして「対象をファイルに保存」します。

あるいは、以下のブックマークレットを使います。

画像のプロパティからURLをコピーしてから、以下のブックマークレットを開いて、そのアドレスバー上でURLを書き換えます。

javascript:document.write('<a href="res://ieframe.dll/info_48.png">click</a>')

画像のプロパティからURLをコピーして、アドレスバーに貼り付けて画像を開き、次に以下のブックマークレットを開きます。

javascript:document.write('click'.link(location.href))

画像のプロパティからURLをクリップボードにコピーして、以下のブックマークレットを開きます。

javascript:document.write('click'.link(clipboardData.getData('text')))

ブックマークレットを開いたあと、画像を右クリックして「対象をファイルに保存」します。

vbscript:execute("For Each srcElement In document.images:set a1=document.createElement(""A""):srcElement.applyElement a1:a1.href=srcElement.src:Next")

javascript:for(var k=0;k<document.images.length;k++){var srcElement=document.images.item(k);var a1=document.createElement("A");srcElement.applyElement(a1);a1.href=srcElement.src;}void(0);

これらはページ内の<img>を<a><img></a>に変えます。

« バッチファイルで作るteeコマンド(その3) | トップページ | 「デスクトップアイコンの表示」を切り替える。 »