2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 高精度?時計 | トップページ | 履歴からURLのWebページのタイトルを調べる。 »

2012年5月18日 (金)

インターネットショートカットからリンクを作ってコピーする。

Webページのエディタにリンク(<a href=URL>TITLE</a>)を書き込むとき、既存のリンクがあれば、それをコピー貼り付けできるので簡単ですが、インターネットショートカットしかない場合は面倒です。
そこでインターネットショートカットからリンク(<a href=URL>ファイルのベース名</a>)を作ってコピーします。

url2a2copy.htaをお気に入りバーなどに置いてインターネットショートカットファイルをドロップします。

url2a2copy.hta インターネットショートカットファイル

<html>
<head>
<script language=vbscript>
Option Explicit
Sub window_onload
Dim fQuoting
Dim k
fQuoting=False
For k=1 To Len(hta.commandLine)
  Select Case Mid(hta.commandLine,k,1)
  Case Chr(34) fQuoting=Not fQuoting
  Case Chr(32) If Not fQuoting Then Exit For
  End Select
Next
Dim Link
Set Link=CreateObject("WScript.Shell").CreateShortCut(Trim(Replace(Mid(hta.commandLine,k+1),"""","")))
document.links(0).href=Link.TargetPath
document.links(0).innerText=CreateObject("Scripting.FileSystemObject").GetBaseName(Link.FullName)
document.execCommand "SelectAll"
document.execCommand "Copy"
close
End Sub
</script>
</head>
<body>
<a href=></a>
</body>
</html>
<hta:application id=hta />

« 高精度?時計 | トップページ | 履歴からURLのWebページのタイトルを調べる。 »